Archive for [ 特殊加工

特色カラーを使って

 

皆さまこんにちは!

じめっとした暑さが続きますが、いかがお過ごしですか??

 

今回は、特色カラーを使って印刷してみたいと思います。

特色インキ(特色カラー)は、CMYKの基準インキでは

再現できない色を表現するために調合された単色インキのことです。

プロセスカラー(CMYK)が4色の網点を掛け合わせて色を作るのに対し、

特色は掛け合わせをしないので鮮やかに印刷することができ、

細い文字や線画もしっかりシャープになります。

 

★例えば、黒い紙に特色カラーのホワイトを使ってみると。。。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

台風画像

 

 

こんな感じにできあがりました~!

もう台風は通り過ぎて時期がずれちゃいましたが。。

色がはっきり出ていて飛ばされている躍動感もしっかり感じられます。

メッセージカードやDMなどにも使えそうですね ^^

 

http://print-alamode.com/

 


かき氷食べてきました。

24.Jun.2017

Comment (0)

どうも。今回でこのブログも二回目です。

先週お届けしましたかき氷食べてきましたよ。

 

どーん!

KIMG0077

お店はこんな感じです。かわいい車ですね。

私がカットした外装用の看板、ポスターが貼ってました。

ラミネート加工されているので屋外でも大丈夫みたいです。

KIMG0078

コチラにも私がカットしたサンシェードありました。

 

そして気になるかき氷は・・・どーん!!

KIMG0079

マンゴー味です♪

かき氷なんて家か祭りの出店とかでシャリシャリしたのしか食べたことなかったのですが、

全然違いました!!

このかき氷、中にムースが入っており口どけがなめらかなんです!!!

頭もキーンときませんでした。

かき氷の上にのっているマンゴーもマンゴープリンではなくて果肉だったのが

嬉しいですねぇ。

ソースも濃厚で口の中に甘いマンゴーの味が広がりました。

やっぱり普通のかき氷とは違いますねぇ。

味は他にもシトラスピーチベリー抹茶

皆さんは何味がお好きですか?

 

暑いこの時期にはオススメです!!

残念なことに大阪は6/25(日)がラストで次は東京みたいです。

もしまだ食べてない方、車見かけたよって方はぜひ食べてみてください!

 

では、また!!YPでした。


どうも、はじめまして。

16.Jun.2017

Comment (0)

どうも、はじめまして。

4月からprint-alamodeでお世話になっております。

これからもブログを更新していく予定なのでよろしくお願いいたします。

 

一発目なので簡単にどんな仕事をしているのか紹介します。

印刷、加工、出荷が主です。

PCがないので私は加工と出荷物の梱包がメインですが。

 

今制作している物がこれです。

大型プリンターで印刷しラミネート加工した物をカットしました。

KIMG0071

こちらは塩ビシートに印刷しているので大きい所にも貼れるシールみたいな感じです。

KIMG0075

KIMG0073

こちらはターポリンという材料に印刷してます。テントシートみたいな感じです。

 

こ、これは!!

梅田のドン・キホーテの横で販売している『かき氷』ではないですか!

なんと今週の土日6/17・18にも販売にくるそうです。

だんだん暑くなってきたこの時期に調度いいですね。

食べてみたいです。というか食べに行きます。

皆様も梅田にお立ち寄りの際は食べてみてはどうですか?

 

それでは今回はここまでにしておきます。

またよろしければのぞいてみてください。


★二つ折りデザインパンフレット★

 

tasogare

 

11月にはいりました。

自動販売機の缶コーヒーもいつのまにか

つめたいICEからあったかいHOTに。

 

11gatsu

 

木々の葉も太陽の光をうけて

赤や黄色のガラスのようにきらめく 季節!

 

★———————————————————————————————-

 

今日ご紹介するのは

二つ折りパンフレット(スジ入れ加工)です。

 

 

 

huattsuori_01_b

WILDLIFE BASEBALL TEAM

二つ折りパンフレット (スジ入れ加工)

◆紙厚:220kg ◆210×297 → A3二つ折り (420×297)

◆両面カラー印刷 ◆スジ入れ加工 一箇所

 

hutatsuori_02_b

 

A3サイズをちょうど半分にパクッと二つ折りするパンフレットで

真ん中のところで一箇所スジ入れ加工をしてから

二つ折りしています。

 

分厚い紙でも、スジ入れ加工をすることで

紙が割れにくくなり、きれいに折りやすくなります。

 

 

 

hutatsuori_03_b

 

 

hutatsuori_05

 

 

二つ折りパンフレットでよく使用するのは

紙厚が135kg~220kgの

中ぐらいの紙厚、もしくはやや厚めの紙です。

 

『スジ入れ加工』と『折り加工』は

少し異なります。

 

『スジ入れ加工』は紙にスジを入れる加工で

主に、紙厚135kg~220kgぐらいの厚紙に対して

機械で一本一本スジを入れていく加工です。

 

『折り加工』は主に、紙厚90kg~135kgぐらいまでの薄紙を使用して

二つ折りや巻三つ折りなど、機械で直接紙を折りこむ加工になります。

 

hutatsuori_06

 

 

色や写真を鮮やかに見せたい場合は

発色のよいコート紙、マットコート紙がおすすめです。

 

あるいは「こういうふうに見せたい」と思い描く

イメージや雰囲気にふさわしい特殊紙をじっくり選んでみるのはいかがでしょうか?

 

ちょっぴり上品に特別感を出したい時は

『ヴァンヌーボ スノーホワイト』がおすすめです。

紙の色が雪のように白く、独特の質感はセンスをひきたたせます。

 

大人っぽくクールに行きたいときには

表面が粗くざらざらな『NTラシャ』『タント』が渋くて効果的。

色や写真はかすれますが、文字やロゴだけのシンプルなデザインでも充分に雰囲気が出ます。

 

和風にしたい時は思い切って『OKミューズキララ』の金チップ入りの紙にチャレンジを。

ユニークですが繊細な可愛らしさも出すことが出来る紙です。

 

『きらびき』は麗しい女性のまぶたのように

パール調のつやめく輝きでとにかくお洒落。おごそかで粋な感じも出ますのでお祝いごとにも使えます。

(きらびきは両面で質感が異なり、片面はパール調につやめいた紙質で、裏面は普通の紙質です。)

 

中に文字を書きこんで使用する場合には

『しらおい上質』『孔雀ケント』など、さらっとした感触の紙種もおすすめです。

 

hutatsuori_04_b

 

うしろすがた。

黒が全体をしっかりとひきしめています。

 

折る外側と内側ではっきりと色を使い分けても

アクセントになってより印象的で興味をひくデザインになりますね。

 

 

 

新規

 

めくると、このような感じになります。

 

プリントアラモードの個性ある特殊紙を選んで

会社案内や資料、パンフレットを作ってみませんか?

 

★デザインからご依頼をお考えの方はぜひこちらへ★

★デザイン事業部 Quarto403 (クアルトヨンマルサン)★

 

 


透けてファンタジー♠二つ折り招待状&封筒♠

shotaijo_07

 

 

モノクロームが幻想的でときめく

招待状をご紹介します。

 

shotaijo_05

 

 

招待状の中身のDMは

ヴァンヌーボ スノーホワイト 195kg に、両面モノクロ印刷をしています。

ひんやりとした雪のように美しい白に黒がインパクト!

不思議な世界の虜になりそう。

 

大きさはA5サイズで

中央に一箇所、二つ折りにするためのスジ入れ加工をしています。

 

 

shotaijo_03

 

 

ぽこっとミゾが走っているのがご覧いただけますでしょうか?

これはクリーサーという機械でスジ入れ加工をしています。

ちなみにcrease(クリース)とは

折り目を意味します。

 

 

shotaijo_02

 

 

二つ折りにすると、封筒にスルリと入ります。

中が透けると、一層気になる感じですね。

 

shotaijo_04

 

 

封筒は洋2カマス(W162×H114+47)の

トレーシング封筒に片面モノクロ印刷をしました。

 

封筒にセットするとこんな感じです★

 

 

shotaijo_06

 

 

あら素敵・・・★

 

shotaijo_01_monocro

 

素敵な招待状を作りませんか?

 

 


print-alamode

  • rss
  • facebook
  • twitter

最近のコメント

follow